2014年3月26日更新

業務多忙のため、3月下旬・4月上旬のご依頼着手は、4月6日以降となります。

また、車庫証明業務につきましては、状況により、他の行政書士をご紹介させていただく
場合がございます。ご了承ください。
 

島根県(出雲市、松江市など主に東部)での会社設立サイトを、行政書士法人Asumiaご協力のもと、運用を開始しました。
 

あすみあグループへの参画について
当事務所は、2013年4月より、あすみあグループに参画しました。
今後、企業向けの許認可サービスの強化、ワンストップサービスの強化に取り組み、相談者様のよりよい
課題解決のお手伝いができるよう、取り組んでいく所存です。

 

 事務所名変更のお知らせ
2013年2月より、事務所名を、「鐘築行政書士事務所」から「出雲あんしん行政書士事務所」に変更いたします。
今後とも出雲あんしん行政書士事務所をよろしくお願いいたします。

iPhoneの電源が入らなくなったり、動かなくなったときの対処法(ブログサイトより再録)

iPhoneが動かないときの対処法です。

 

iPhoneの電源が入らないときの対処法の動画はこちら


あるとき、iPhoneを操作しようとすると、電源がつかず、全く反応しない状態に
なったことがありました。

電源やマナースイッチをいじっても、反応無し。

そこで、Googleで検索してみると、appleの公式サイトに、iPhoneの電源が入らないときの対処法が書いてありました。

http://support.apple.com/kb/HT1650?viewlocale=ja_JP#faq1

  1. iPhone の電源をいったん切り、再び電源を入れます。iPhone本体の上側にある「スリープ/スリープ解除」ボタンを、赤いスライダが表示されるまで数秒間押し続け、スライダをスライドします。次に、Appleロゴが表示されるまで、「スリープ/スリープ解除」ボタンを押し続けます。
  2. それでも電源が入らない場合は、iPhone 充電器 に接続し、少なくとも 10 分間充電します。注意: iPhone 3G は FireWire 未対応のため FireWire ベースの電源からは充電できません。
  3. それでも電源が入らない場合は、マナーモードスイッチを切り替えて、バイブになるかどうか確認します。バイブに切り替わる場合は、iPhoneには電源が入っているにもかかわらず、そのように表示されなくなっています。(「画面バックライトが点灯しない、または画面が暗くなる」を参照してください。)
  4. iPhone 充電器に接続して、iPhone をリセットしてみます。Appleロゴまたはバッテリーアイコンが表示されるまで、「スリープ/スリープ解除」ボタンとホームボタンを少なくとも10秒間、同時に押し続けます。バッテリーアイコンが表示された場合は、iPhone が完全に充電されるまで、充電してください。



1から順に試してみた結果、1,2,3は全て失敗。

4の手順を最後に試したところ、無事画面が点灯し、復活しました。

最初、バッテリーが放電しきったのかと思っていたのですが、再起動後にバッテリーの容量を確認すると91%だったので、バッテリーの放電が原因ではなかったようです。

「iPhoneが全く反応しなくなった場合は、スリープボタンとホームボタンを10秒以上長押しする」という動作を覚えておくと、万一動作しなくなったときに便利です。

 


 

 

 


島根県出雲市・松江市など島根県東部での遺言作成・相続手続き相談サイト