2016年12月21日 
Amazon Kindle専用の電子書籍 自由で楽しい起業を実現する じゆたの起業のススメが、当方の予想を大幅に上回る反響をいただいています。
おかげさまで、Amazon Kindle無料書籍ランキング 投資・金融・会社経営部門で1位となりました。(2016年12月13日)
http://amzn.to/2gw26qM


メールマガジンを発行しています。テーマは、自由で楽しい起業を実現するための方法についてをメインに、経営者、事業主の方向けの情報を配信しています。
https://twelfth-ex.com/rg/39452/1/
 
2016年12月11日
Amazon Kindle専用の電子書籍 自由で楽しい起業を実現する じゆたの起業のススメを発売しました。
Kindle読み放題サービスでお読みいただけます。
http://amzn.to/2gw26qM
 
 
2016年12月10日
年末年始のお休みについて 
12月30日から1月4日まで休業させていただきます。
 
 

2016年9月21日
当ページで多数アクセスをいただく、「iPhoneが動かなくなったときの対処法」ページにて、
iPhone7、iPhone7plusから、リセット操作の手順が変更になりましたので、加筆修正しました。
本体右側のスリープボタンと、本体左側のボリューム下げボタンを同時に10秒押すことでリセットができます。
 

2015年12月7日
特定行政書士の付記について
当事務所代表者 鐘築克治が、特定行政書士研修を修了し、特定行政書士の付記を受けました。
 
 

2015年10月29日
地元の鹿島神社のご遷宮事業に賛同し、事務所として寄付をさせていただきました。
 

代表行政書士の鐘築克治が、島根県行政書士会出雲支部副支部長を担当させていただくこととなりました。
 

島根県(出雲市、松江市など主に東部)での会社設立サイトを、行政書士法人Asumiaご協力のもと、運用を開始しました。
 

あすみあグループへの参画について
当事務所は、2013年4月より、あすみあグループに参画しました。
今後、企業向けの許認可サービスの強化、ワンストップサービスの強化に取り組み、相談者様のよりよい
課題解決のお手伝いができるよう、取り組んでいく所存です。

 

 事務所名変更のお知らせ
2013年2月より、事務所名を、「鐘築行政書士事務所」から「出雲あんしん行政書士事務所」に変更いたします。
今後とも出雲あんしん行政書士事務所をよろしくお願いいたします。

車庫証明提出代行 島根県出雲市(平田町・大社町・湖陵町・多伎町・佐田町・斐川町)

2016年1月より、車庫証明業務等、自動車関連業務の取り扱いを一時休止いたします。

車庫証明のご依頼は、島根県行政書士車庫証明センター(0852-28-4323)を

ご利用ください。

 

○手続の流れは?

まずは、出雲あんしん行政書士事務所へ電話(0853-31-6660  )か上部のお問い合わせフォームにて連絡ください。

連絡後、車庫証明の必要書類をお送りください。

送付先

〒693-0014

島根県出雲市武志町39

出雲あんしん行政書士事務所 車庫証明係

TEL 0853-31-6660

 

必要書類

・四枚綴りの申請用紙(ご購入者様の住所・氏名・捺印については、当方で補充できませんので、必ずご購入者様に記入頂いてください)

中古車の場合、検査証の写しをできるだけご同封ください。

・現地地図・駐車位置の図面 

また、できるだけ、ご購入者様から、「駐車場の駐車可能台数・現在駐車台数・新規か入替か、入替の場合は以前の車の車体番号」を聞き取り頂き、現地地図か駐車位置の図面の余白にご記入頂くようお願いいたします。

記入がない場合は、購入者ご本人様のご自宅に連絡し確認する必要があるため、日数が長くかかる恐れがあります。

・保管場所使用権原疎明書面(自認書)か保管場所使用承諾証明書

保管場所使用承諾証明書については、使用期間は未記入でお願いいたします。

 

なお、印鑑証明・住民票は出雲市の場合不要です。

書類到着と共に、提出・書類補正等の作業に着手いたします。

受領した書類を、受領後即日、レターパックで発送いたします。

(他の発送方法をご希望の場合は、その旨お知らせください。)

料金をお振り込みください。振込先は、山陰合同銀行・ジャパンネット銀行・JAバンクに対応しております。


以上で完了となります。なお、当事務所ではよりよいサービスを提供するため、アンケートのお願いをさせていただくことがございます。

 

 

以下実費として

車庫証明証紙代 普通車1台 2,710円

レターパックライト 360円

ゼンリン地図使用の場合証紙代 210円

 

□お支払いについて

原則後払いです。

 

問い合わせ先 

0853−31−6660(平日9:00〜18:00 夜間休日は携帯転送 土日祝日・時間外でも対応可能です)

なお、自動車登録・名義変更については、現在承っておりません。また、出雲市以外の地域(松江市・大田市・雲南市など)は現在対応しておりませんので、近隣の行政書士を紹介させていただきます。)また、出張等で迅速な対応が難しい場合も、近隣の行政書士を紹介させて頂きます。

 


○サービスの特徴・メリットは?

  • 書類を出雲あんしん行政書士事務所に発送いただいてから、書類到着後、即日〜翌々日提出、車庫証明交付後当日か翌日発送を原則とし、迅速な処理を行います。原則書類到着後4~7営業日で車庫証明をお届けいたします。(書類の訂正や確認事項がある場合、日数がかかることがあります)。
  • 車庫証明サービス限定、あんしんの後払い。提出・車庫証明受領完了後に、請求書を送付します。
  •  提出代行の書類修正も当方で行います。(修正事項がある場合、依頼者ご本人に直接連絡させていただいたり、再度の現地調査をさせていただくことがあります。)
  •   手続き料のお支払いは、銀行振り込み(山陰合同銀行・JAバンク・ジャパンネット銀行対応)、Paypalを利用したクレジットカード払いにも対応可能です。Paypal決済をご希望の場合は、その旨お知らせください。

○車庫証明の書類送付先は?

〒693-0014

島根県出雲市武志町39

出雲あんしん行政書士事務所 車庫証明係

TEL 0853-31-6660

までお送りください。 

 

なお、事前の地図添付がない場合や、ゼンリンの地図を利用される場合は、ゼンリン地図証紙代(210円)が必要です。

 

出雲市外について

原則対応ができませんので、当該地域で車庫証明を扱っている行政書士を紹介させて頂きます。

 

出雲市以外(安来市・松江市・雲南市・大田市・浜田市・益田市など)の車庫証明については、行政書士会車庫証明センター(0852-28-4323)までお問い合わせください。

また、当事務所(0853−31−6660)にご連絡頂ければ、お近くの車庫証明ができる行政書士事務所のご紹介もいたします。


地図、駐車場の収容可能台数(普通車の台数、軽の台数)、現在駐車している車の台数(普通車の台数、軽の台数)、既に乗っている車と入れ替える場合は、既に乗っている車の車体番号)につきましてはぜひ正確な記載をお願いいたします。


アパート・マンション等で大家さんの承諾の書面がない場合、担当者が代わりに書面を取得する事もできますが、承諾依頼書取得手数料として4,000円がかかります。また、その他実費がかかる場合、当該実費も必要となります。
そのため、事前に大家さんにから承諾書を取得されることを強くおすすめいたします。

また、下記の実費、及びそれ以外の実費につきましては、合わせてそちらも請求させていただきます。


レターパックをご利用の場合は、別途料金はかかりません。

(当方からの書類送付は、原則履歴が残るレターパックを利用いたします。なお、宅急便希望の場合は、事前にお知らせください。送料着払いで送付いたします。)

また、その他実費がかかる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
なお、銀行等金融機関への振り込み手数料につきましては、ご負担頂きますようよろしくお願い申し上げます。



○どんな方におすすめ?

  • 県外にお住まいの方
  • 平日は忙しく、警察署に行けない!という方(原則、車庫証明はご本人でも取得ができますが、提出時と受け取り時に警察署に行く必要があります。当事務所では、提出・受け取り・ご自宅等へのレターパック・もしくは宅配便による送付を行うため、手間を大幅に省く事ができます)
  • 新車・中古車販売をなさっている業者様
  • 新車販売のディーラー様



○対応地域は?

島根県の出雲市(旧斐川町含む)のみを対応地域とさせていただきます。

その他の地域の場合、お近くの行政書士の方をご紹介いたします。
また、業務多忙・出張等やむを得ない事情で受けられない場合も、迅速に対応できる行政書士の方をご紹介させていただく事があります。

○ご利用いただいたお客様の声

出雲市 A様

誠実な人柄が感じられ、全ておまかせできると思った。

メールでの質問や相談についての対応が早かった。今後もHPの充実やメールの活用をされてはどうでしょうか。

出雲市 I様

細かな連絡をしてくださいました。依頼人の信条をよく理解して下さいました。

大阪府 オーラッシュ 豊中 様
http://www.o-rush.com/

(選んだ理由として)値段(がリーズナブルなので)
()内は補足です。





○車庫証明が必要になるとき

  • 新車購入時
  • 中古車購入時(オークション等での購入も含む)
  • 自家用車を使っており、引っ越し(住所移転)をすることになった(変更登録)
  • 自動車の所有者の名義が換わった(移転登録) 


(島根県内の場合、軽自動車については「旧松江市」をのぞき、車庫登録は不要です。)

ちなみに、登録内容の変更を忘れると、こんなデメリットも・・・(自動車登録等適正化推進協議会のパンフレットより)

  • リコールの案内(車の欠陥に関する重要な通知)、税金・保険のお知らせが届かない
  • 各種通知が以前の所有者に届けられてしまい、トラブルの原因になる
  • 盗難や事故の時に、所有者や使用者の確認が遅れる