2016年12月21日 
Amazon Kindle専用の電子書籍 自由で楽しい起業を実現する じゆたの起業のススメが、当方の予想を大幅に上回る反響をいただいています。
おかげさまで、Amazon Kindle無料書籍ランキング 投資・金融・会社経営部門で1位となりました。(2016年12月13日)
http://amzn.to/2gw26qM


メールマガジンを発行しています。テーマは、自由で楽しい起業を実現するための方法についてをメインに、経営者、事業主の方向けの情報を配信しています。
https://twelfth-ex.com/rg/39452/1/
 
2016年12月11日
Amazon Kindle専用の電子書籍 自由で楽しい起業を実現する じゆたの起業のススメを発売しました。
Kindle読み放題サービスでお読みいただけます。
http://amzn.to/2gw26qM
 
 
2016年12月10日
年末年始のお休みについて 
12月30日から1月4日まで休業させていただきます。
 
 

2016年9月21日
当ページで多数アクセスをいただく、「iPhoneが動かなくなったときの対処法」ページにて、
iPhone7、iPhone7plusから、リセット操作の手順が変更になりましたので、加筆修正しました。
本体右側のスリープボタンと、本体左側のボリューム下げボタンを同時に10秒押すことでリセットができます。
 

2015年12月7日
特定行政書士の付記について
当事務所代表者 鐘築克治が、特定行政書士研修を修了し、特定行政書士の付記を受けました。
 
 

2015年10月29日
地元の鹿島神社のご遷宮事業に賛同し、事務所として寄付をさせていただきました。
 

代表行政書士の鐘築克治が、島根県行政書士会出雲支部副支部長を担当させていただくこととなりました。
 

島根県(出雲市、松江市など主に東部)での会社設立サイトを、行政書士法人Asumiaご協力のもと、運用を開始しました。
 

あすみあグループへの参画について
当事務所は、2013年4月より、あすみあグループに参画しました。
今後、企業向けの許認可サービスの強化、ワンストップサービスの強化に取り組み、相談者様のよりよい
課題解決のお手伝いができるよう、取り組んでいく所存です。

 

 事務所名変更のお知らせ
2013年2月より、事務所名を、「鐘築行政書士事務所」から「出雲あんしん行政書士事務所」に変更いたします。
今後とも出雲あんしん行政書士事務所をよろしくお願いいたします。

出雲あんしん行政書士事務所(旧鐘築行政書士事務所)代表 鐘築克治 プロフィール

出雲あんしん行政書士事務所 代表 行政書士  鐘築克治

 

島根県行政書士会所属

日本行政書士会連合会 登録番号 第06321670号

申請取次行政書士 (広)行10第28号

島根県行政書士会 出雲支部 副支部長(平成27年より)

同 理事(平成23年度より平成26年度まで)

総務省行政管理局電子政府推進員
(平成23年度より)


鳥取県商工会連合会 エキスパートバンク 登録専門家(遺言・相続分野に関して)

出雲あんしん行政書士事務所の社会貢献活動について

自己紹介

1980年3月6日生まれ、血液型はO型です。

(多くの人からA型っぽいといわれます)


幼稚園時代はやたらと天気予報とすごろくが好きで、全国地図に天気を書くなど、天気のことになるとやたらとしゃべる子供だったそうです。

小学生の時は、ファミコンにはまりました。特に信長の野望や三國志が好きで、かなりやりこみました。

また、両親が共働きだったため、おばあちゃんっ子でした。

いつも一緒に食事を作っていた記憶があります。米の研ぎ方や、火の扱い方を学んだり・・・

ある時、元気だった祖母が倒れ、足が不自由になってからは、両親と3人で介護をしていました。

数年後に祖母が亡くなったとき、子供心に、「おばあちゃん、数年前はあんなに元気だったのになぁ・・」と思っていました。


中学生の頃は、当時なかなか持っている人が少なかったパソコン(PC-9801FA)を手に入れ、三國志V、トップマネジメントなどの歴史・経営シミュレーションゲームにはまる。更に当時のNifty-serveにも加入し、パソコン通信も始めたため、成績は急落。しかし、一念発起して勉強し、なんとか第一志望の高校には合格。


高校生になってからは、PCの自作、カスタマイズやインターネットにはまり、更に成績は低迷。

下から数えた方が圧倒的に早い成績で、さすがにこれではまずいと思い、高校3年の際にPCとゲーム機を一切封印し猛勉強。1年間で偏差値を20近く上げ、中央大学に合格。


大学では廣岡守穂教授のゼミに所属。地域振興を中心に学ぶ。

また、政治家の講演会を開催するサークルやパソコンのサークルに入ったり、八王子市長選の公開討論会を開催するなど、法律とは全く無縁の学生生活を送る。


しかしある時、「消火器事件(詳しいことはここでは書けません)」に巻き込まれたことをきっかけに、「ちょっとぐらい法律を知っておかないとまずいな・・」と痛感。

Uターン後、地元団体に就職、本部で企画管理・融資管理を担当し、定期異動に合わせ、2006年7月末で退職。

2006年9月に鐘築行政書士事務所を設立。資本・コネ・ノウハウなどほぼゼロに近い状態からスタートするも、同業、や顧客の方、周りの方の支えもあって、気づけば6年目になりました。

現在は、高齢化社会に対応できるサービスの提供(遺言書作成・各種相続手続きサポート・成年後見業務)と、個人・法人向けの手続き代行サービス(車庫証明提出代行・農地転用申請・各種許認可)の2本を柱として、取り組んでおります。

 

趣味
読書(ビジネス書が多い)
万年筆・ボールペンなどの筆記具のコレクション。古い物では50年以上前に発売されたシャープペンも所有。
(ただし字はかなり悪筆です)
国内旅行(学生の時はスカイメイトと青春18きっぷで北は青森、南は長崎まで回っていました)