2016年12月21日 
Amazon Kindle専用の電子書籍 自由で楽しい起業を実現する じゆたの起業のススメが、当方の予想を大幅に上回る反響をいただいています。
おかげさまで、Amazon Kindle無料書籍ランキング 投資・金融・会社経営部門で1位となりました。(2016年12月13日)
http://amzn.to/2gw26qM


メールマガジンを発行しています。テーマは、自由で楽しい起業を実現するための方法についてをメインに、経営者、事業主の方向けの情報を配信しています。
https://twelfth-ex.com/rg/39452/1/
 
2016年12月11日
Amazon Kindle専用の電子書籍 自由で楽しい起業を実現する じゆたの起業のススメを発売しました。
Kindle読み放題サービスでお読みいただけます。
http://amzn.to/2gw26qM
 
 
2016年12月10日
年末年始のお休みについて 
12月30日から1月4日まで休業させていただきます。
 
 

2016年9月21日
当ページで多数アクセスをいただく、「iPhoneが動かなくなったときの対処法」ページにて、
iPhone7、iPhone7plusから、リセット操作の手順が変更になりましたので、加筆修正しました。
本体右側のスリープボタンと、本体左側のボリューム下げボタンを同時に10秒押すことでリセットができます。
 

2015年12月7日
特定行政書士の付記について
当事務所代表者 鐘築克治が、特定行政書士研修を修了し、特定行政書士の付記を受けました。
 
 

2015年10月29日
地元の鹿島神社のご遷宮事業に賛同し、事務所として寄付をさせていただきました。
 

代表行政書士の鐘築克治が、島根県行政書士会出雲支部副支部長を担当させていただくこととなりました。
 

島根県(出雲市、松江市など主に東部)での会社設立サイトを、行政書士法人Asumiaご協力のもと、運用を開始しました。
 

あすみあグループへの参画について
当事務所は、2013年4月より、あすみあグループに参画しました。
今後、企業向けの許認可サービスの強化、ワンストップサービスの強化に取り組み、相談者様のよりよい
課題解決のお手伝いができるよう、取り組んでいく所存です。

 

 事務所名変更のお知らせ
2013年2月より、事務所名を、「鐘築行政書士事務所」から「出雲あんしん行政書士事務所」に変更いたします。
今後とも出雲あんしん行政書士事務所をよろしくお願いいたします。

公正証書遺言書作成の流れ

鐘築行政書士事務所での、公正証書遺言作成の手順をご説明します。

1 無料面談(事務所・出張)にて、現状の把握、今後の方針を決定します。
090917_8R1J7924.jpg
面談時には、

  • 貯金通帳の表紙のコピー
  • 自治体の固定資産税の課税明細書
  • その他財産のリスト

を予め作成しておいて頂くと、より手続きがスムースに進行いたします。

面談では、
  • 財産をどのように分けたいか
  • 相続について、多めに相続させたり、相続させる額を減らしたいなど特別の配慮をしたい方がいるか
  • 家族・親族に伝えたいメッセージ
  • 財産管理等の委任契約書・任意後見契約書・尊厳死宣言書などの作成も併せて行うか
などを伺います。


2 着手金をお支払い頂き、正式依頼後、当方でご本人の戸籍謄本・登記簿謄本(全部事項証明)を取得いたします。


3 再度面談(事務所・もしくはご自宅等へ出張面談)をさせて頂きます。


改めてお話を伺い、当方で遺言書原案を作成いたします。

また、正式依頼者の方への無料サービスとして、デジタルビデオカメラで、ご家族・ご親族へのメッセージを撮影し、DVDでお渡しするサービスも行っております。ご希望の場合は、この時に撮影を行います。
DSCF7770.jpg

(このメッセージDVDは、あくまで遺言作成者の意志を伝えるための、補助的なサービスであり、遺言としての効力は有しませんのでご注意ください)






4 遺言書原案を確認頂き、追加事項や修正点を確認いたします。


5 公証人役場と打合せを行い、遺言書の内容を、検討します。

6 最終的な遺言の原案を確認頂き、最終的なチェックをいただきます。

同時に、公証人役場へ行き、正式に公正証書遺言書を作成する日時を決定します。
また、この際に、費用から着手金を引いた残金をお支払いいただきます。

7 公証人役場で、公正証書遺言作成手続きを行います。

車・公共交通機関の利用が難しい場合は、公証人役場まで車でご案内すること、
若しくは公証人に自宅までご出張頂くことも可能です。(公証人出張の場合、公証人手数料が1.5倍かかります)

公証人費用については、この時に、直接公証人にお支払い頂きます。

8 公正証書遺言を、スエード調の重要書類入れに入れてお渡しいたします。
DSCF7772.jpg


流れは以上となります。

期間の目安として,2週間から1ヶ月程度かかりますので、お急ぎの場合は早めにご依頼ください。


なお、自筆証書遺言の作成も承ることができますが、安全・確実な公正証書遺言を利用されることを強くお勧めいたします。