2016年12月21日 
Amazon Kindle専用の電子書籍 自由で楽しい起業を実現する じゆたの起業のススメが、当方の予想を大幅に上回る反響をいただいています。
おかげさまで、Amazon Kindle無料書籍ランキング 投資・金融・会社経営部門で1位となりました。(2016年12月13日)
http://amzn.to/2gw26qM


メールマガジンを発行しています。テーマは、自由で楽しい起業を実現するための方法についてをメインに、経営者、事業主の方向けの情報を配信しています。
https://twelfth-ex.com/rg/39452/1/
 
2016年12月11日
Amazon Kindle専用の電子書籍 自由で楽しい起業を実現する じゆたの起業のススメを発売しました。
Kindle読み放題サービスでお読みいただけます。
http://amzn.to/2gw26qM
 
 
2016年12月10日
年末年始のお休みについて 
12月30日から1月4日まで休業させていただきます。
 
 

2016年9月21日
当ページで多数アクセスをいただく、「iPhoneが動かなくなったときの対処法」ページにて、
iPhone7、iPhone7plusから、リセット操作の手順が変更になりましたので、加筆修正しました。
本体右側のスリープボタンと、本体左側のボリューム下げボタンを同時に10秒押すことでリセットができます。
 

2015年12月7日
特定行政書士の付記について
当事務所代表者 鐘築克治が、特定行政書士研修を修了し、特定行政書士の付記を受けました。
 
 

2015年10月29日
地元の鹿島神社のご遷宮事業に賛同し、事務所として寄付をさせていただきました。
 

代表行政書士の鐘築克治が、島根県行政書士会出雲支部副支部長を担当させていただくこととなりました。
 

島根県(出雲市、松江市など主に東部)での会社設立サイトを、行政書士法人Asumiaご協力のもと、運用を開始しました。
 

あすみあグループへの参画について
当事務所は、2013年4月より、あすみあグループに参画しました。
今後、企業向けの許認可サービスの強化、ワンストップサービスの強化に取り組み、相談者様のよりよい
課題解決のお手伝いができるよう、取り組んでいく所存です。

 

 事務所名変更のお知らせ
2013年2月より、事務所名を、「鐘築行政書士事務所」から「出雲あんしん行政書士事務所」に変更いたします。
今後とも出雲あんしん行政書士事務所をよろしくお願いいたします。

鐘築行政書士事務所の遺言作成サポートを利用する理由

公正証書遺言作成

遺言作成は、一般の方でも、時間と手間をかけることさえできれば、自分で作ることができます。
公正証書遺言作成でも、平日に公証人役場と連絡をとり、自分で公証人役場へ行き、自分で役所を回り、きちんと資料を用意して、原案を自分で考え、公証人に依頼すれば、費用面では安くなります。

しかし、実際のところ、鐘築行政書士事務所に相談にこられる方には、

「自分で公証人役場へ行って作成しようと思っていたが、平日仕事で忙しく、かといって休日は公証人役場が開いていない」

「役所・法務局が土日休みで、平日に戸籍の全部事項証明や、不動産の全部事項証明を取得することができない」

「本を読んで自分で原案を考えようと思ったが、面倒そうで挫折した・・・」

という方が来られます。

当事務所の遺言作成サポートを利用することで、依頼者の方は、最低限必要な書類(印鑑証明)を取得すればいいのです。印鑑証明は、多くの役所で、土日でも取得できます。

そのため、戸籍謄本(戸籍の全部事項証明)や、土地建物の登記簿謄本(全部事項証明)を、平日に役所まで取りに行く必要はありません。後は、固定資産税の課税証明の写しなど、いくつか確認させていただく書類はありますが、それさえご用意いただき、財産の分け方や要望をおっしゃっていただければ大丈夫です。

平日お忙しい方であれば、土日祝日に依頼者の話を伺うこともできます。

あとは当事務所と公証人役場で連絡を行い、原案を作成いたします。

原案を確認いただき、ご納得いただければ、最終的な遺言作成日に、ご本人が公証人役場へ行っていただくだけでよいのです。

(それさえも難しい場合でも、別途費用はかかりますが、公証人と当事務所がお客様のご自宅や都合の良いところに出張するという方法があります。)

そのため、鐘築行政書士事務所に依頼された方は、「最初から全部お任せしておけばよかった」「自分で資料を用意して遺言を作成するのは、予想以上に手間がかかった」とおっしゃるわけです。