青木亜紀の現在は子育てママ?今後の活動に期待!

こんにちは!いずもです!

 

若いころ、女性誌のファッションモデルとして活動していた青木亜紀さん。今やテレビで見ない日はないくらい人気の有吉弘行さんが唯一過去に交際を認めた人でもあります。どんな人か気になりますよね?ここでは、そんな青木亜紀さんのプロフィールや、結婚相手、現在の様子について紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

青木亜紀の生年月日や血液型のプロフィール

引用:newsee-media.com

女性誌PINKYで主に活躍していた青木亜紀さん。まずは、プロフィールからみていきます。

生年月日:1985年5月8日(2022年8月現在37歳)
出身地:神奈川県
血液型:AB型
身長:160センチ
職業:ファッションモデル
所属事務所:ディスカバリーエンターテインメント(現在ディスカバリー・ネクスト)

 

青木亜紀さんの家族構成や出身校、くわしい人柄についてのエピソード情報は出回っておりません。モデル業をメインに行っており、所属していた事務所には、橋本環奈さんや小畑由香里さん、井手上漠さんがいます。

 

青木亜紀の結婚

青木亜紀さんは2011年にご結婚されていますが、その前には熱愛報道もされていました。

 

フライデーによる熱愛報道

2008年に週刊誌「フライデー」によって11歳年上の有吉弘行さんとの熱愛報道された青木亜紀さん。有吉弘行さんが交際について認め、2007年から交際が始まったとのことです。

 

有吉弘行さんは「好きなタイプはギャル」と公言していますが、青木亜紀さんが活躍していた雑誌のターゲット層は10代後半から20代向けでギャル色強めとなっています。

 

PINKYのモデルとして過去に、鈴木えみさん、佐々木望さん、木下優樹菜さんがいます。
まさに有吉弘行さんにとって青木亜紀さんの見た目はストライクゾーンの真ん中だったのでしょう。

 

そんな順調に交際を続けていた二人でしたが、2010年に破局したことを有吉弘行さんはバラエティで明かしました。「尻込みしすぎたかな。結構慎重になっていたから。でも終わったことなので」と破局について語っています。

 

2007年といえば、有吉弘行さんが『アメトーク』で品川庄司の品川さんに「おしゃべりくそ野郎」と名付けたことで、有吉さんにとって毒舌を売りに再ブレークのきっかけとなる年でした。その後も順調にバラエティで活躍するようになったのは、皆さんもご存じのとおりですね。

 

仕事が多忙になってきた時期なので、結婚に対する気持ちが、お互いうまく噛み合わなかったのかもしれません。一時期仕事が全くない時期を体験した有吉弘行さん。そんな苦しい状況を知っているからこそ、結婚より仕事にまだまだ打ち込みたかったのでしょう。

 

有吉弘行さんから別れを切り出したとのことでした。そんな有吉弘行さんと破局した青木亜紀さんですが、翌年の2011年にご結婚されています。

 

青木亜紀さんの結婚相手

相手は、元プロ野球選手、読売ジャイアンツの山口鉄也さんです。友人による紹介がきっかけで、仲が深まっていったとのことです。青木亜紀さんと山口鉄也さんは同じ神奈川県出身ということもあり、親近感も湧いて会話も弾んだことでしょう。そんな結婚相手の山口鉄也さんについて詳しく見ていきたいと思います。

 

山口鉄也さんのプロフィール

引用:yakyuzuki.com

 

生年月日:1983年11月11日 (2022年8月現在38歳)
出身地:神奈川県神奈川市神奈川区
身長:188センチ
職業:元プロ野球選手 現在、読売ジャイアンツのコーチ(2022年現在)

 

小学校一年生の時に少年野球を始めて、横浜商業高校3年夏にはエースとして神奈川大会ベスト8まで進出。その後アメリカに渡ってプレーするも中々結果を残せず、4年で帰国しました。

 

帰国後には横浜ベイスターズ、楽天イーグルスの入団テストに参加するも不合格となります。最後に記念受験として受けた読売ジャイアンツの入団テストに合格し、見事育成選手として入団しました。

 

読売ジャイアンツ入団後、成績はメキメキと伸びて、2008年には育成選手として初めて新人賞を受賞。2006年から2018年まで12年間読売ジャイアンツの選手として活躍しています。また、2013年にはWBCの選手にも選ばれました。

 

現役引退した翌年の2019年からは、ジャイアンツアカデミーのコーチとして子供たちに野球の指導を行うようになります。2020年にジャイアンツの3軍コーチ、2021年には2軍コーチ、その年の7月から1軍のコーチに就任しています。

 

始めは子供の指導から今では一軍コーチとして選手に教えてることから、コーチとして高く評価されているのは間違いありません。

 

なんでも、一方的に指導するのではなく「寄り添い型の指導」として、選手と一緒に考えて共感していきながら指導する方法を取っているようです。選手が成長するうえで、コーチが親身になって一緒に考えてくれるというのは心強いですね。

 

また、子供から「メジャーに興味がありますか?」と質問されたとき、「僕は、生涯ジャイアンツで頑張ります。」と答え、実際、現役や引退後もずっとジャイアンツでコーチをしています。一途に同じ球団と関わり続ける、義理堅さや誠実さも見えてくる人ですね。

 

二人が結婚したのが2011年ということで、その後にWBCの選手に選ばれたりと活躍した山口鉄也さん。青木亜紀さんが内助の功で支えた結果もあるのかもしれませんね。

 

青木亜紀さんの子供について

青木亜紀さんと山口鉄也さんの間には2人の子供がいることがわかっています。2013年に男児を出産し、その後もう一人出産されているとのことですが、詳細については明らかになっていません。家族で子供のプライバシーを考慮して、メディアに出すことを控えているのでしょう。

 

 

青木亜紀さんの現在 インスタについて

青木亜紀さんの現在について調べてみると、所属していた事務所に名前がないことから、退社して一般人として生活しているようです。

 

また、TwitterやインスタグラムなどのSNSで検索しても出できませんでした。夫の山口鉄也さんは、現在読売ジャイアンツの一軍のコーチとしてバリバリ働いているため、青木亜紀さんは子育てと家事をしながら、家族を支えているのでしょう。

 

子供の画像や名前、詳しい情報も出ておらずプライバシーをしっかり守っていることから、堅実に生活していることがわかります。残念ながら現在の状況についてわかる情報はありません。結婚してママとなっても、タレント、SNSやテレビ、モデルで活躍している方は大勢います。

 

子育てがひと段落してから、またママモデルとしてメディア復帰するかもしれません。
それを楽しみに待ちたいと思います。

 

まとめ

PINKYなどの女性誌でファッションモデルとして活躍していたしていた青木亜紀さん。結婚前に有吉弘行さんとの熱愛発覚で一気にお茶の間で知られるようになりました。残念ながら有吉弘行さんとはゴールにたどり着かず破局しましたが、その後元野球選手の山口鉄也さんとご結婚。二人の子供を授かり、一般人として家族を支えているようです。

 

青木亜紀さんは、SNSなどで状況を発信していないことから残念ながら現在の情報はわかりませんでした。子供の情報もほとんど出てこないことから、家庭のプライバシーを考え、守っているのでしょう。子育てが一段落したらママモデルとしてモデル業に復帰するかもしれないので、それを楽しみに待ちましょう。

 

いずも
この他の記事は、いずもぶろぐ「雑記」からアクセスしてね!

 

いずもぶろぐ「雑記」