FXは初心者でも儲かる?利益を出す仕組みや儲かる人の特徴はコレっ!

こんにちは!いずもです!

 

FXについて皆さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか?

 

フリーターが年収1億稼いだとか、主婦が200万稼いだ!とか言われて一攫千金のイメージもあるかと思います。

 

テレビやネットなどでFXで利益を出している主婦やサラリーマンを見て、自分も稼いでみたいと思われる方も多いでしょう。

 

その反面FXは危ない、借金を背負うギャンブルだといった怖いイメージをお持ちかもしれません。

 

しかし、FX初心者でもルールさえ守れば低リスクの資産運用になります。

 

資産運用に興味のある方は、FXの儲かる人と儲からない人の特徴を比較しながら初心者でも利益の出る仕組みを解説していきますので最後まで読んでみてください。

 

初心者でも儲かるために知っておきたい事4箇条

  • 稼ぎ方の仕組みを理解する
  • 儲かっている人は勉強を継続させていて冷静にトレードできる
  • 儲からない人は勉強を怠っていてギャンブル感覚でトレードをしている
  • 自分に合った取引方法を見つける

 

 

 

スポンサーリンク

FX初心者は利益をどれくらい出せるの?

結論から言えば、FXはセオリー通りの方法を行えれば、儲かる可能性があります。

 

FXで実際に稼いでいる人の割合は全体の40%~60%ほどとされています。

 

この中には、月に1000万以上稼いでいる人もいれば、数万円の利益を出している人もいます。FXの基本は安く買って高く売ることです。

 

無理な勝負に出なくても、地道に取引し続ければ副業レベルの年収は稼げます。

 

FX初心者の稼ぎ方とは?

その1.為替差益

そもそもFXとは、外貨を売買してその差益を得ることを狙う取引です。

 

FXで利益が出る仕組みは、為替差益とスワップポイントの2通りがあります。

 

もっともメジャーな方法が、為替差益です。簡単に言うと、通貨が安いときに買って、高くなったタイミングで売ることで、差額分の利益を得ることを指します。

 

その2.スワップポイント

スワップポイントは、高金利通貨を保持して金利差を受け取る方法です。

 

FXの「インカムゲイン」とも呼ばれています。やや難易度は高めです。

 

初心者は、基本的に為替差益で利益を狙うものだと考えておきましょう。

 

通貨ペアについて

通貨ペアとは、取引を行う2ヶ国の通貨の組み合わせのことです。

 

FXは2つの異なる国の通貨を売買し、利益・損失が生じる取引なので、米ドルだけを買う、円だけを売るのではなく、米ドルを買って円を売る、米ドルを売って円を買うといったように、通貨ペアになった取引を行う考え方です。

 

値動きの激しい通貨ペアを狙っていくのがおすすめです。

 

特に荒い動きが期待できるのがポンドです。ポンドは以前から値動きの激しい通貨として有名で、組み合わせる通貨によって驚異的な動き方をする場合もあります。

 

FFJAの学ぼう!FX より引用

 

FXなんかやめとけ~なんて気にしない!FX初心者の失敗談から成功する方法

FX初心者はいくらから始めればいいの?失敗しないための基礎知識はコレ!

こんにちは!いずもです!   最近よく耳にするFX。   FXってほんとに稼げるの?リスクが高そうで損失が怖くて手が出せないな…   なんて思っている人も多いのではないで ...

続きを見る

 

儲かるFXのおすすめ通貨ペアは?

ポンド/日本円

先程紹介したポンドに日本円を組み合わせているペアです。ポンドは値動きが激しいため、海外の通貨と組み合わせると通貨の価値などが分からなくなってしまいます。

 

そこで分かりやすい通貨の代表的な日本円を採用しているペアを利用します。日本円を組み合わせることで、どれくらいの値動きが期待できているのか判断しやすくなります。

 

また、ポンドと日本円の組み合わせはFXで多く採用されていることもあり、誰にでも挑戦できる傾向があります。ポンドはある程度の知識がなければ大損に繋がる可能性があります。事前に情報を仕入れておきましょう。

 

ポンド/米ドル

ポンドと米ドルを組み合わせたペアです。このペアは値動きが日本円との組み合わせに比べて更に激しくなっており、予想の範囲を超えるレベルの変動もあります。

 

激しい値動きを希望している人には利用しやすい通貨ペアでしょう。大きな利益を出すならポンド/米ドルは欠かせません。

 

その一方で、初心者には全く向いてない通貨ペアの1つとなっています。理由はテクニカル分析や識者のコラムの範囲を超えてしまい、とんでもない値動きを繰り返すためです。

 

ユーロ/日本円

ユーロは下落基調が続いている通貨ペアです。その理由がイギリスの離脱によるもので、今後の不安が大きいとされています。

 

日本円との組み合わせでは、ユーロが下落していくトレンドが未だに続いていることもあり、売り注文で稼ぎやすい傾向があります。

 

代表的な通貨の組み合わせではありますが、ユーロは米ドルに比べると下落傾向のトレンドが分かりやすい観点から取引しやすい通貨ペアです。

 

初心者でもこの通貨ペアであれば、儲けをしっかり確保できる可能性があります。ユーロはポンド同様に必要な証拠金がやや多めに設定されている点に注意してください。

 

 

FXで利益を出している人の特徴は?

勉強が苦じゃない人

しっかりとした根拠を持ってトレードするためには、十分な知識を得る必要があります。

 

FXで現在儲けている人は、毎日の相場の状況だったり、経済情勢などの勉強をしています。FXは為替市場の動きやチャート分析の手法を学ぶことで勝率を高めることができます。

 

また、勉強を続けることで、自分にあったトレード手法を見極めることも可能です。

 

冷静に取引できる人

FXでは、感情に流されて取引するのは危険です。感情的になってしまうと上手く損切りができずに結果的に大きな損失がでてしまいます。

 

冷静にトレードするためには、トレードルールを作ってあらかじめ設定しておいた価格まで保有しているポジションが下回ってしまった場合には損切りすることが大切です。

 

また客観的に取引状況を確認できれば、無駄に損失が出てしまうリスクを避けることもできます。

 

逆にFXで利益が出ない人の特徴は?

勉強不足で適当にトレードしている人

一番失敗している人に多い特徴としては、適当にトレードしているケースです。

 

本来であれば、金融情報や通貨ペアの動向などを理解してからトレードしていくのが一般的となりますが、全く理解しないままトレードしている人が失敗する傾向にあります。

 

ギャンブルのようなトレードが主体の人

ギャンブルのように、大きな勝負を繰り返して失敗している人は儲かりません。

 

FXはギャンブルのように思われますが、実際にはギャンブルとは異なる次元でサービスを提供しており、コツコツ頑張っている人のほうが勝ちやすい状態を生み出します。

 

博打のようなトレードを繰り返していると、いつの間にかトレードに失敗して大損をだしているケースが多くなり、取り返しのつかないような状況も起こりやすくなります。

 

損切りができない人

意外と多い問題として挙げられるのは、損切りができない点です。

 

損切りというのは、損失を確定させることを意味していますが、損失を確定してでも次のトレードに向かわなければ利益を出せない可能性が高くなっているのです。

 

損切りを成功させているユーザーは、安定した利益確保が可能になっていることで、儲かる状況を作りやすくなり、失敗しているトレードを瞬時に取りやめられるのです。

 

 

FXで初心者が注意したい3つのこと!よくある失敗談をもとに対策方法を解説

FX初心者が注意したい3つのこと!よくある失敗談をもとに対策方法を解説!

  こんにちは!いずもです!   「FXを始めたいけど、初心者が注意しておくべきことは何?」と気になっている方、いませんか?   そこで今回は「FXで初心者が注意したい3 ...

続きを見る

 

初心者がFXで1日5000円稼ぐ取引方法は?

FXで1日5000円稼ぐことは可能です。しかし、努力とある程度の資金は必要になるでしょう。

 

まずは練習で取引を繰り返し、分析をします。勝てる手法を身につけていかなければ、稼ぐことは難しいです。

 

稼ぐまでは大変ですが、努力する価値は十分にあるでしょう。

 

取引の種類は大まかに4つあります。この中から自分に合ったトレードスタイルを見つけましょう。

 

SBI FXトレード より引用

 

その1.スキャルピング

スキャルピングとは、数秒間から数分の間に取引を何度も行うことで、利益を出す方法です。

 

10000円以下の少額投資が可能なことと、隙間時間なども短期間で多くの利益が得られる可能性もあることから、1日5000円稼ぐ方法として最もおすすめできる方法です。

 

ただし、取引回数が増えるためどうしても高度な分析能力が求められることや、損切のタイミングの見極めや判断力等多くの技術も求められることから、初心者にとっては簡単な方法ではありません。

 

FX取引に慣れてきたタイミングで少額からスタートしチャレンジし続けることで多くの利益を狙える方法になります。

 

その.2デイトレード

デイトレードは、1日で取引を完結させる取引方法です。トレード回数は数回が目安となっています。

 

仕事の休憩時間や帰宅途中、自宅に帰宅した後などで価格レートをチェックするだけでいいので、副業で稼ぎたい方におすすめです。

 

その.3スイングトレード

スイングトレードは数日~1週間程度を目安に取引をする手法です。

 

取引回数が非常に少ないのでより大きな値幅、資金が必要になります。取引回数が少ないので、腰を据えてトレードを行えますが、大きな資金が必要ですので初心者にはハードルが高いでしょう。

 

その.4長期トレード

長期トレードとは、数ヵ月以上のスパンをもって取引を行う方法です。

 

長期トレードで確認すべきは、相場変動だけではなくスワップポイントの利益も含めるのが一般的です。

 

まとめ

ここまでFX初心者が利益を出すための、基礎的な重要ポイントを解説していきました。

 

FXは初心者でも勉強して地道な努力を重ねれば、儲かる仕組みになっている取引です。3日坊主では稼げるようになるのは厳しいですが、正しく努力すればきっと稼げるようになります。

 

そのためには、利益が出る仕組みをしっかりと理解して儲かる人の特徴を真似をしてみましょう。

 

そうすればFX初心者でも取引を重ねていけば利益が出せるようになるでしょう。

 

初心者でも儲かるために知っておきたい事4箇条

  • 稼ぎ方の仕組みを理解する
  • 儲かっている人は勉強を継続させていて冷静にトレードできる
  • 儲からない人は勉強を怠っていてギャンブル感覚でトレードをしている
  • 自分に合った取引方法を見つける

 

 

FXを始めたい初心者さん必見!!FXを始めるのに最低限必要な知識はコレ!

FXを始めたい初心者さん必見!!FXを始めるのに最低限必要な知識はコレ!

スポンサーリンク こんにちは!いずもです!   FXを始めてみたいけど、何から手を付けていいのか分からない方って結構多いと思います…。そこでここでは「FXを始めたい初心者さん必見!!FXを始 ...

続きを見る