銀行受付に就職って大変?仕事内容・給与・やりがいを調査してみた!

 

こんにちは!いずもです!

 

銀行の受付に就職しようと考えているけどどんな仕事なのか、給与ややりがいなどはあるのか気になっている人も多いのではないでしょうか?

 

せっかく安定した金融業界の銀行の受付に就職するなら、ある程度どんな仕事を行うのか働くイメージを沸かせたり、給与ややりがいなども知った上で就職して頑張りたいですよね。

 

そこで今回はこれから銀行の受付に就職を考えている人に仕事の内容ややりがいなどを紹介していきます!

 

いずも
銀行の受付で働くことのメリットについても合わせて紹介するね!

 

こんな方におすすめ

  • これから銀行の受付に就職を考えている方
  • 銀行の受付の仕事内容を知りたい
  • 銀行の受付でのやりがいや大変なところを知りたい

 

結論から先に言っちゃうと、、

 

銀行の受付に就職のまとめ

  • 仕事内容は窓口業務と後方業務がある
  • 給与は正社員でもパートでも安定した給料をもらうことが出来る
  • 就職の際に資格は必要ないが簿記などは取得しておくべき
  • 就職することでお金に対する知識が増える
  • 大変なところは絶対にミスが許されないところ

 

いずも
それではここからいずもが詳しく解説していくよ!みんなついてきてね!

 

スポンサーリンク

[銀行の受付に就職したい]、 銀行事務員の仕事内容を紹介

 

銀行窓口には大きく分けて2つの業務があります。各業務によってそれぞれ役割があるのでしっかりと抑えておきましょう!

 

窓口事務

窓口事務とは、お客様の応対を直接行う「テラー」と呼ばれる業務になります。その中でも3つの仕事に分けられるので詳しく見ていきましょう。

 

ハイカウンター

  • 受付窓口が高くなっており基本的に迅速な対応が求められる手続きを行う
  • 預金口座の新規作成、普通預金の入出金、振込、税金の支払い受付など

 

ローカウンター

  • 座った状態でゆっくりと時間をかけて行う必要のある業務を担当
  • 資産運用プランの提案や相談
  • 定期預金や投資信託、保険商品などお客様に合った商品を提案

 

融資、外為(がいため)窓口

  • 住宅ローンや教育ローンなどの融資の相談や審査、アフターフォローを行う
  • 外為窓口では外貨の両替、海外への送金、貿易事務を担当

 

窓口事務(テラー)は来店客と直接触れ合う仕事なので「銀行の顔」とも呼ばれる仕事です。 仕事内容は多岐に渡りますがお客様を待たせないために迅速な入出金の手続きはもちろん、融資やローン、投資に関するお客様の相談にも対応しなければならないので金融業務の幅広い知識が必要になります。 また接客の対応を間違えると銀行としての評価も下げることになってしまうのでお客様の立場になって話ができる接客をする必要があります。

 

後方事務

後方事務はこのような仕事になっています。

 

後方事務

  • 窓口には立たず申請書類に不備や記入漏れがないか確認をする仕事
  • 入出金、振込の処理や電話の対応、書類の整理も行う

 

お客様と接する機会はなく裏方として銀行を支える仕事になっています。書類に不備があるとお客様に迷惑をかける可能性もあるのでとにかく失敗をせず高い集中力を保って仕事ができる人が適任です。また基本的にパソコンにひたすらデータを打ち込んでいく作業になるので非常に地道な仕事になります。とにかく正確な仕事が得意で、淡々と打ち込む作業やプレッシャーが苦にならない人は後方事務の仕事もやりがいを持って取り組むことができます。

 

いずみ
細かい仕事が得意な私には向いているかも!

 

いずも
確かに男性より器用な女性の方が向いている仕事だと言えるね

 

就職しても彼氏と離れたくない女子必見!上手くいくポイントはこの3つ!

「就職」のいろいろな悩みを解決!良い就職活動にするポイントはコレ!

スポンサーリンク こんにちは!いずもです!   誰もが経験する「就職」。でも、この就職を良いものにするにはいろいろな苦難を乗り越える必要があります。また、その苦難を乗り越える事こそが、就職活 ...

続きを見る

 

[銀行の受付に就職したい]、 正社員とパートでの給与は?

銀行 就職 やめとけ

 

銀行事務員は正社員とパートでそれぞれ給与が分かれています。詳しい給料に関しては各銀行によって違いますが平均的な給与は国の調査や転職サイトデータから見ることが出来たので紹介しますね。

 

正社員

銀行の正社員の給料がこちらになります。

 

平均にはなりますがだいたい400万~500万の間であることが分かり安定した給料をもらうことが出来る業界だということが分かりました。 休みも安定しており残業もほとんどない職種なのでかなり働きやすく給与も安定しているので長く働きやすい職場と言えるでしょう。

 

銀行事務員正社員の年収と月給の平均
年収 453万
月給 20.8万

令和3年賃金構造基本統計調査

 

パート

こちらがパート時給の平均になります。どの業界も平均は1,000円前後なのでこの数字はかなりいい数字だと言えますね。

 

パートの場合だと家庭の時間と両立しながら仕事を行う主婦の方も多いのでこの時給であれば短い時間で働き給与もしっかり得ることができ家庭での時間も作ることが出来ます。 銀行は妊娠や出産で1回退職をしても戻ってくる人も多い業界なので誰にでもできる仕事ではありませんが1回経験をすることで年をある程度重ねても復帰しやすいのは銀行という職業の魅力ですね。

 

 

銀行事務員パートの時給の平均
時給 1,403円

求人ボックス

 

いずも
次に銀行に就職するために必要ない仕事はあるのか詳しく見ていきましょう!

 

[銀行の受付に就職したい]、 銀行事務に就職するためには学歴や資格は必要?

銀行の受付に就職する際に必ず取得しておかなければいけない資格はありませんが、入社後は数々の資格を取得する必要があります。 ここでは銀行の事務員に就職するうえで絶対に取得しておいた方がいい資格を3つ紹介しますね。

 

簿記検定

まず銀行で働く以上数字に強くないといけません。 身近なところでいうと簿記の資格は絶対に取得しておいて損はない資格になっています。

 

ちなみに簿記について詳しく調べてみるとこのようなことが分かりました。

 

簿記とは、事業活動における資金の流れを記録し、経営成績や財政状況を把握するための記録作業のことを指します。 引用:ユーキャン

 

会計や経理の知識があるだけで銀行事務の仕事はかなりしやすくなります。1回取得すればどの職種でも必要とされているスキルなのでぜひ取得しておきましょう!

 

MOS(マイクロオフィスソフトスペシャリスト)

MOSとは、パソコンスキルがどれぐらい高いのか客観的に評価をしてくれるものです。 銀行事務では主にデータの入力をパソコンを使用しておこなうのでエクセルの操作に慣れておくことで業務にもかなり取り組みやすくなります。

 

ちなみにMOSも簿記検定と同じく企業からの認知度が高く就活や転職に有利な資格となっていることが分かりました。

 

学校でWordやExcelを学ぶことも多くなりましたが、仕事で使うスキルは学校で習うスキルとは一味違うものです。
MOSは基本から応用まで幅広いPCスキルが学べるおすすめの資格!ビジネスで使える実践的なスキルを身につけていることが客観的に示せるので、面接でアピールすれば就活が有利になることも。 引用:ユーキャン

 

こちらも資格を取得すれば銀行でも即戦力になることもできますしメリットの多い資格なのでぜひ取得しておきましょう!

 

銀行事務検定

銀行事務検定とはこのような資格です。

 

「銀行業務検定試験」は、主として銀行・保険・証券等金融機関の行職員を対象に、業務の遂行に必要な実務知識および技能応用力についてその習得程度を測定することを目的に、さらには実務能力水準の向上に寄与することを願って1968年2月からスタートした公開の検定試験です。 引用:CBT

 

簡潔に言うと業務に必要な知識や応用力の習得度を測定する検定ですね。主に銀行で働く人を対象に行われており試験種目も様々なものがあります。

 

銀行業務試験の試験種目

  • 投資信託3級
  • 年金アドバイザー2級
  • 外国為替2級

 

投資信託3級という試験は、銀行員が投信セールスを行う際の基本知識やセールス技能に関する知識を学べる資格になっています。

 

銀行事務検定はもちろん勉強が必要ですが知識を身につけておくことで銀行事務員としても自信をもって仕事に取り組むことが出来ますよ。

 

[銀行の受付に就職したい]、 銀行事務で務めるメリット

ここからは銀行事務に就職することで得られるメリットを紹介します。 やはり銀行という場所はお金を扱う会社なので色々な経験をすることができるので得られるメリットも多いことが分かりました。

 

金融知識を覚えることができお金に対しての抵抗がなくなる

銀行事務で働くうえで一番のメリットはやはりお金への知識が深まることですね。 やはり仕事柄お金に対して学ぶことが多いので自然と知識が身に付き、いつもお客様に提案しているローンや投資について自分だったらどのように運用するかな?子供が生まれたらこうした方がいいかな?と考えるようになります。

 

普通の人だとどうしてもお金に対して抵抗があり行動の遅い人がほとんどなので、銀行事務をきっかけに自分の将来をどのようにしていくか真剣に考えられるようになるのは銀行事務で働いたからこそ得られるメリットですね。

 

いずみ
お金の事って詳しく勉強する機会がないからこれは大きなメリットだわ

 

福利厚生が充実している

金融業界は全体的に福利厚生が充実している企業が多くあります。 産休や育休に対しての理解も深くサポート制度充実させている企業も多く、ライフステージが変わっても仕事を続けられる環境が整っていることは大きなメリットです。

 

また専門知識を習得すればブランクがあっても復帰しやすく働きやすい業界になっているのでずっと働き続けることが出来るのが銀行事務の魅力です。

 

土日休みで残業も少ない

銀行の受付で働く人は土日、祝日は窓口業務がやっていないため基本的に休みになります。 月曜日に祝日が入ればしっかりと3連休になるのでプライベートの時間を取りたい人には最高のメリットですね。

 

しかも銀行の受付の人はほとんど残業がないのも魅力です。仕事とプライベートの時間をどっちも充実させたい人にはぴったりの仕事言えますね。

 

銀行受付に就職希望の方必読!その仕事環境や年収などを徹底調査!

銀行の外観の画像
銀行の受付に就職希望の方必読!その仕事環境や年収などを徹底調査!

  こんにちは!いずもです!   銀行の受付の仕事に興味があるけど「仕事内容がよく分からない」または「自分に向いている仕事なのか知りたい」という方、いらっしゃいませんか? &nbs ...

続きを見る

 

[銀行の受付に就職したい]、 銀行事務の大変なところ

ミスが許されずストレスがたまりやすい

お客様の大切なお金を扱うので絶対にミスは許されないのが銀行の仕事です。 お金をなくしてしまった、違う口座に振り込んでしまったなど1つの失敗が銀行の信用問題に直結することになります。

 

口座を作ってお金を預けているということはその銀行を信用しているからです。 失敗してもしょうがないよねで許されることは絶対にないのが銀行だということを覚えておきましょう。 逆に正確に細かい仕事をきっちりとやることに達成感を感じる人にはやりがいのある仕事だとも言えますね。

 

どんなお客様にも笑顔で対応しなければならない

銀行といえどやはり接客業なので日々いろんなお客様を相手しなければなりません。 感情的になっている人や気難しい人を接客することになっても感情的にならずしっかりと話を聞いて接客をしなければならないのは大変なところですね。

 

その場の状況に慌てずしっかりと対応し、要望にスムーズに答える能力が必要になります。

 

女性が多い職場なのでなじめないと辛い

銀行事務のほとんどのケースが女性で構成されています。 そのため女性集団の人間関係がある職場がほとんどです。

 

休憩時間には休憩室でグループになって食事をしたり上司の悪口を言い合ったりすることあります。 そうしたグループに入り合わせていくか、入らずともうまく付き合っていくかは難しいところですね。

 

ただ仲良しグループを作るために銀行事務で働くわけではないので、仕事だと強い気持ちをもって頑張っていくことが必要ですね。

 

[銀行の受付に就職したい]、 銀行の受付の就職は可愛い子が多い

銀行受付の女性の画像

 

女性がメインで構成されている銀行事務はやはり銀行の顔として働くことになるので可愛い子が多いです。

 

SNSでも可愛い子が多いと話題になっているので紹介しますね。

 

  • 銀行窓口受付嬢で超絶美女を発見した。。色白、可愛い、声も可愛い、、手も綺麗。。才色兼備とは彼女のことを言う。引用:Twitter

 

  • 銀行窓口の子が可愛い。嬉しい。 いいな、スタバ奢ってあげたい。 引用:Twitter

 

  • 銀行窓口のお姉さんが可愛い上に優しい。俺に気が有りそうなので結婚します。 引用:Twitter

 

やはりしっかりとした接客や金融知識も豊富なことから才色兼備のイメージが強いですよね。 銀行事務で働いているだけで男性からの印象もガラッと変わるかもしれません。

 

 

就職氷河期っていつ?世代や年齢って?今もまだ氷河期なの?

就職氷河期っていつ?世代や年齢って?今もまだ氷河期なの?

  こんにちは!いずもです!   よく「就職氷河期」や「就職超氷河期」などと言われますが、実際いつなのかと聞かれたら、「氷河期は令和まで続いているのでは?」という声も聞こえてきそう ...

続きを見る

 

 

[銀行の受付に就職したい]、 まとめ

ここまで銀行受付の就職について話をしてきました。 銀行の顔として働く以上、接客態度や金融への知識など勉強をすることが多い職業ではありますが給与も休みも安定していることから長く働きやすい業種であることが分かりました。

 

また銀行受付に就職しお金に関する知識を深めることもできるので将来のお金についても早めに準備できるのは銀行に就職する最大のメリットだと言えますね。

就職に悩んでいる人はぜひ勇気を出して挑戦してみてくださいね!

 

この記事のまとめになります。

 

銀行の受付に就職のまとめ

  • 仕事内容は窓口業務と後方業務がある
  • 給与は正社員でもパートでも安定した給料をもらうことが出来る
  • 就職の際に資格は必要ないが簿記などは取得しておくべき
  • 就職することでお金に対する知識が増える
  • 大変なところは絶対にミスが許されないところ

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

「就職」のいろいろな悩みを解決!良い就職活動にするポイントはコレ!

「就職」のいろいろな悩みを解決!良い就職活動にするポイントはコレ!

スポンサーリンク こんにちは!いずもです!   誰もが経験する「就職」。でも、この就職を良いものにするにはいろいろな苦難を乗り越える必要があります。また、その苦難を乗り越える事こそが、就職活 ...

続きを見る